コンサルティング開始までの流れ

ご依頼される企業の状況は千差万別で、同じ状況の企業はありません。このため、お引き受けするにあたり、必ず事前に会社にお伺いして、社長様と面談させて頂いております。

面談時に企業様の経営の状況、コンサルティングご依頼内容の確認、コンサルティングにより企業様が得たい成果を明確にした上で、コンサルティング費用をお見積もりいたします。

コンサルティング内容及び費用にご納得頂きましたら、コンサルティング契約を結び、コンサルティングを開始します。

ご相談→訪問日時の設定→会社訪問・社長様との面談→お見積もりのご提示→コンサルティング契約締結→コンサルティング開始

尚、ご相談からお見積もりのご提示までは、費用は一切かかりませんので、安心してお問い合わせください。

上手な補助金活用法

  1. 私は平成19年度から、おおさか地域創造ファンド 豊能地域支援事業助成金 を担当する豊能地域活性化コー...
  2. 補助金活用で失敗するケース1)キャッシュがないお金が足りないから補助金でまかないたい。
  3. 補助金活用で失敗するケース前回は、キャッシュがない場合を考えました。
  4. 補助金活用で失敗するケース補助金は精算払いが主ですから、まず支払が先行します。
  5. ちいさな企業が新しい事業に取り組む際に、補助金をどのように活用したらよいかについて、何回かに分けて書...
  6. 「羊頭狗肉」という言葉がありますが、「補助金活用法」というタイトルなのに、だんだん内容がずれてきてい...
  7. 補助金を上手に活用して、新規事業を軌道に乗せた会社の事例を紹介しています。
  8. 新規事業を支援する補助金の活用法・失敗しない方法と活用事例のお話しをしています。
  9. 補助金を活用して新規事業を立ち上げたお話しの続きです。